戦国時代

伊達政宗の情報総まとめ!知りたい情報ギュッと詰め合わせ~

投稿日:

戦国武将の中でも人気がある伊達政宗。

特徴的な三日月の前立を付けたり、真っ黒な甲冑を身に着けたりなど、外観も特徴的です。

そんな彼のことを色々調べたのでまとめてみました。

 

伊達政宗の兜・鎧(甲冑)と刀について!月型の前立て・・あれ何?

伊達政宗といえばあの特徴的な兜ではないでしょうか。

兜に大きな三日月の前立てが付いています。

あの三日月の前立て・・・何の意味があるか知っていまか??

戦国武将の兜にはトレードマークのような前立てが付いている武将が何人かいますが、いずれも色々な意味を持っています。

伊達政宗のトレードマークである三日月の前立ての意味や、黒色で有名な装備を見てみましょう!

[kanren2 postid="516"]

 

伊達政宗のプロフィール的な

伊達政宗の身長や誕生日、それに出身地についてもまとめてみました。

出身は宮城県仙台のイメージが強いのですが実は意外に違うんですよ~。

[kanren2 postid="591"]

 

伊達政宗の目の眼帯について

三日月の前立がついた兜だけでなくて、彼といえば眼帯ですよね。

いつも、片目に黒い眼帯をして描かれており、これも彼のトレードマークとなっています。

で、彼の目についてなのですが、調べてみると、意外とオモシロイというか「え?」ってなるコトが分かってきました。

[kanren2 postid="576"]

 

伊達政宗の死因や最後

伊達政宗の死因についてまとめました。

最期、死に際のエピソードがいかにも戦国武将らしいです。

またそのときのさりげない所作がオシャレ侍 伊達政宗らしくもあります。

「死ぬ間際でもちゃんとそういうこと考えるんだな」となりますね。

[kanren2 postid="535"]

 

伊達政宗の名言BEST

戦国武将の名言って、現代の自分達が聞いても「そのとおりだな」と思うことが多々あります。

人の本質は結局当時も今も変わっていないんですね。

有名な戦国武将はやはり人のコト、組織のコトなどよく分かっていて、それらを指した名言が非常に身にしみます。

伊達政宗の名言をまとめてみました。現代の活力にしてください。

[kanren2 postid="674"]

 

伊達政宗の逸話・エピソード

有名な戦国武将ということで、オモシロイ逸話やエピソードが満載です。

特に目に関するエピソードは強烈!(笑)

「うーわぁ・・よく死ななかったね」と思ってしまいます^^;

[kanren2 postid="553"]

 

伊達政宗イケメン説

彼にはなぜかイケメン説があります。

それはナゼでしょう。

ゲームや漫画などでもイケメンに描かれていますが、本当はどうだったのだろう?

[kanren2 postid="601"]

 

伊達政宗の家臣団

有名戦国武将には有能な家臣がつきもの。

上杉謙信にしろ武田信玄にしろ、必ずと行っていいほど有能な家臣がいます。

伊達政宗の家臣もなかなかのものですよ。

猛将あり、目にとんでもないことした武将ありと、なかなかオモシロイです。

伊達政宗を知るなら家臣も知っておかなきゃ!

[kanren2 postid="678"]

 

伊達政宗の歴史

伊達政宗の一生を歴史年表で分かりやすくしてみました。

1567年に生まれてからお亡くなりになるまで、彼の歩んできた生涯を見ていきましょう。

時系列ごとになっているので、彼の一生が分かりやすいはずです。

[kanren postid="682"]

-戦国時代
-,

Copyright© 【歴ペディア】歴史の人物、城、戦、ミステリーを分かりやすく! , 2019 All Rights Reserved.